本日の50代ファッションブログランキングへ
50代の生き方人気ブログランキングへ

春よ来い♪狭くて暗い洗面所から断捨離した物4つと、始めたこと1つ。

スポンサードリンク
エルです。ブログへお越し頂きありがとうございます。

スッキリと片付いた部屋にするため、断捨離しながら簡単で続けやすい収納方法を考え実践中です。

我が家は、築17年目の建売住宅。

洗面所には小さい窓が一つありますが、北向きでとても狭く暗いんです。まだまだ寒い。

今日は、その洗面所で少しでも快適に感じられるよう断捨離した(している最中の)物と、意識するようになったことについて書きます。

スポンサードリンク

捨てた物、捨てている最中のもの=4つ。


1.使いかけたものの気に入らず保管していた古い洗剤類を全て捨てる
 扉が閉まっていて見えなくても、そこにごっちゃり物があるのを知っているだけで気が重くなってました。

2.古いタオルを捨てる、交換する。
 定期的に替えるというより、気が付いたとき掃除に使い替えていってます。
 何か月に一回とかで決めるのが苦手でした。

3.古い歯ブラシを捨てる、交換する。
 捨て方はタオルと同じです。

4.使う予定もないのに持って帰ってしまったホテルのアメニティグッズを全て捨てる。
 隙間ラックの最上段と引き出し一段を占領していました。
 そこが空けば入れたい物を2階から持って降りられます。(ここに収納したいものがあります)



始めたこと=壁とタオルなど、見えているものの色を揃えていく。

洗面所の壁

我が家の洗面所の壁はオフホワイトとベージュピンクのマーブル模様。それもだいぶくすんで来ました。
 
気分が明るくなるようにと始めたのが、入れ替えで買うタオルの色をオフホワイトとスモーキーなピンク色にしたことです。

他の物も徐々に変えていきたいです。


洗面所のタオル画像はクリックで少し大きくなります

トゥシェのタオルが届きました




トゥシェの【スタンダード フェイスタオル】が届き、これで7枚になりました。

タオルの紹介記事はこちらです→断捨離でタオル収納を楽しく●トゥシェのフェイスタオル、おすすめです。

まだまだ揃いませんけど、そうなった時のことを思うだけで気持ちが明るくなってきます。

春へ向けての断捨離と簡単収納、気持ちよく進めていこうと思います。
関連記事
Posted byエル