記事一覧

キッチン断捨離。こんまり流はハードルが高いと思う人におススメしたい3つのこと。

エルです。ブログへお越し頂き、ありがとうございます。

スッキリと片付いた部屋で楽しく暮らせるよう、断捨離しながら簡単で続けやすい収納方法を考え実践中です。

収納にまだまだ課題がありますが、2013年の秋から始めたキッチンの中の整理が、ようやく終わりました。

こんまり流で言えば「まずは捨てる」をやっと終えられた、というところです。

今日は、ゴチャゴチャだったキッチンの片づけが嫌になった時、どこから手をつけ直したか、その時に何を考えていたかについて書いてみます。

片付け収納上手、お手本にしているプロブロガーさんがエントリーしておられるランキング。私も参加させてもらってます。

掃除・収納 人気 ブログランキングへ


スポンサードリンク


食べるのは好きだけど食器洗いは凄くやりたくないという私は、20数年キッチンの中で悶々としていました。

今のままでは、探し物をしながらお茶椀を割り続ける生活が終わらない。

そうは思うものの、何処からどう手を付けていいか全くわかりませんでした。

(私のキッチン断捨離の過程は、このカテゴリから読んで頂けます。)




こんまりさんが有名になっていたので、本も買いました。

でも当時は、読んだもののため息をつくことが多かったです。

「全てを出して一か所にまとめて」 「ときめくものを残して」 「一気に劇的に」

魅力的なこのフレーズも、だんだん、見たり聞いたりしただけで腰が引けるようになりました。

自分にはハードルが高すぎたんです。




そこで私は、自分に都合よいやり方で片付けよう!と開き直りました。

まだまだゴチャゴチャだったキッチンの中、何から捨て直したか?

これです。

捨てた後、すごく気持ちがスッキリしたのを今も覚えています。

→ 引っ越し以来、邪魔で仕方なかった物を捨てに行ってきます。2014年3月26日



燃えない板



捨てるのが苦手なら、大もの小もの関係なく、捨てやすい物から捨てていこう!

こう決めたことがきっかけで、一番気になっていたけど停滞していたキッチン断捨離に弾みがつきました。




① 片づけ本によくあるような基本を、いったん忘れてみる。

② なんでもいいいので、捨てやすいものから捨ててみる。

③ 結果を出して、その小さな成功体験を糧にする。




"捨てても、大丈夫だったもの”というトラコミュの管理人をしています。

多くのブロガーさんから記事をトラックバックして頂いてますので、参考になさってください。




にほんブログ村 トラコミュ 捨てても、大丈夫だったもの。へ
捨てても、大丈夫だったもの。





私のように、片付けにコンプレックスを持っている人がおられたら、こんなスタートの切り方はいかがですか。

一つのやり方に拘らず、自由にやってみるのもアリだと思うんです。

今日も読みに来て下さってありがとうございます。

こちらは私のおすすめトラコミュです。参考になる記事がたくさんあります。




トラコミュ  これは便利 「キッチン収納術」

トラコミュ  断捨離でゆとり生活

トラコミュ  片付けて プチストレスをなくしていく

トラコミュ  こんまり(近藤麻理恵)流ときめきお片づけ




ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングに参加しています。 いずれかのバナーをクリックして下さると、記事更新の励みになり嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

人気ブログランキングにも参加しています。 よかったらこちらのバナーを押して投票してください。いつもありがとうございます。

関連記事


スポンサードリンク