とても好きだったけれど古すぎて着られない服は、こんなやり方でも捨てています。


スポンサードリンク


春のジャケット


エルです。ブログへお越しいただきありがとうございます。

好きなものと共に楽しく暮らせるよう、断捨離しながら簡単で続けやすい収納を考えています。

今日は、とても好きだったけれど古すぎて着られない服を、捨てようと決めるに至った経緯について書きます。

服への執着は女性ならどなたも持っておられるのかな・・・私のは古すぎて執着とはいえないのかな?などと思いながらキーを打っています。

憧れのブロガーさんがエントリーしておられるランキング。お洒落でシンプルな収納アイデアや持ち物の選び方が参考になります。

インテリア 片づけ・収納ブログランキング
スポンサードリンク

デザインが若すぎたり古かったりで、もう着用は無理。でも、好きでよく着ていたから捨てられない。

こんまり流をベースに、もう着ることが出来なくなった服を捨ててきましたが、まだまだそういう服が残っていました。

そこで、このように平にたたんで、ダイニング横のチェストへ収納してみました。


52 ニット


ここなら、1日1回は必ず開けます。

その都度、このセーターをどうしようか考えることが出来ると思ったんです。

このダイニング横のチェストは私専用。

パソコンやノート、筆記具、アイロンとアイロンマット、CD、本、趣味のものや思い出の写真など、自分がよく使うものを全部集めてきて収納しています。




往生際が悪いなぁ・・・。

でも、納得できないと捨てられない性格だというのは、このブログを書いているうちにわかってしまった私の欠点でもあり長所でもある(と、思いたい)ので、もうこれでいきます!

毎日眺めていたら、だんだん「もう十分着た。手放そう。」と思えるようになってきました。

もうすぐ今年最初の古着回収がありますので出します。

トラコミュ
服の断捨離 ・ 整理収納<

大人が着る無印とユニクロの服

こんまり(近藤麻理恵)流ときめきお片づけ

断捨離 ブログランキング
関連記事
Posted byエル
こんまり流