記事一覧

50代の服の断捨離、捨て基準4つ

好きなものと共に楽しく暮らせるよう、断捨離しながら簡単で続けやすい収納方法を考えています。

断捨離でクローゼットもだいぶスッキリしてきました。

先日すべての服を出してみて、さらに、「好き」と「似合う」がかけ離れてきた物を捨てました。

プロも参加している整理収納ブログランキング。ここですっきりとした収納アイデアを読んでいます。

整理収納 プロ・個人 ブログランキングへ


スポンサードリンク



「好き」と「似合う」がかけ離れ。


「50代からの服選び、悩みを解決するために始めたこと」

この記事で書いたように、あれから自分の姿を写真に収めるようにしています。

わかってはいたものの、笑えるほど色々な現実が見えました。

でも逆に、どれを捨てればいいかがわかりやすくなって、気持ちはずいぶんスッキリしました。



捨てる基準4つ。


*色や柄などが若すぎる服・・・フロントに大きなロゴ・過剰な飾りあり・顔色がくすんで見える色など

*あまりにも古いデザインの服

*体に合わないサイズの服

*生地の劣化




服を整理する判断材料


たしかに多くの服はいらないけれど、見た目にも気分があがるようなクローゼットの収納方法を考えてみたいです。

パーソナルカラー診断を受けたので、自分に似合うカラーもわかり、服を選びやすくなりました。

トラコミュ  パーソナルカラー/イメージコンサル



ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事


スポンサードリンク