運気を上げるベッドルーム(寝室)


スポンサードリンク



light-465350_640.jpg

好きなものと共に楽しく暮らせるよう、断捨離しながら簡単で続けやすい収納方法を考えています。

昨年の9月から月一で通っている収納教室。先日は、寝室の片づけについて教えて頂きました。今回とくに印象に残ったのは、あらゆる「気の流れ」のお話。

私が実際やってみて良かったことについて、教わった片付けのコツとともにまとめてみます。

整理収納 プロ・個人 人気ブログランキングでもシンプルな収納アイデアをたくさん読めます。チェックしてみて下さい。

整理収納 プロ・個人 ブログランキングへ
スポンサードリンク
寝室って、どんな場所?


①人生の3分の1を過ごす場所 (現代はもう少し短そうですね)

②運気を司る場所

③健康を左右する場所


CIMG7408.jpg


運気。どう寝れば自分が気持ちよいかを知ることが大事。心の問題。


「どちら向きで寝るのが良いか、正解はない。北枕でも寝ても構わない。」「大事なのは、どう寝れば自分が気持ちよいかを知ること。」 

私が特に印象的だったのは、この言葉でした。

どちらに足を向けて寝てはいけないなどと教えられて育ちましたが、実際はその理由を理解していなかったし、調べようともしませんでしたから。



枕の向きを変えて寝てみた


年齢のせいか、どれだけ疲れていてもぐっすり朝まで眠れることが無くなってきた私は、先生の話をお聞きして、今までと90度角度を変えて寝てみました。

北枕です。

すると、まず寝つきがよくなりました。連続で眠れている時間もだんだんと長くなってきているんです。

なぜ北枕にしたかというと、その向きの方が、部屋の入り口や窓との位置関係からして落ち着きそうだったからです。



これはずっと前から思っていたこと。

でも、「やってはいけない」とその気持ちを封じていました。

これが仮に東向きだったら、自分で判断して試してみたと思います。


macbook-690276_640.jpg


よりよい人生を送るために、まずは質の良い眠りを確保したいですよね。

そのために、いちど、固定観念を外してみるといいかもしれません。

「ホテルや旅館の寝室をお手本にするといいですよ。」と最後に先生はおっしゃっていました。

心地よい暮らしの参考になりそうなテーマはこちら。よかったら読んでみてくださいね。

ブログ村テーマ  無印良品の家具&インテリア

ブログ村テーマ  +++ 心地よい暮らし +++

ブログ村テーマ  わが家の快適収納




今日も読みに来て下さってありがとうございました。ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして下さると嬉しいです。いつもありがとうございます。

関連記事
Posted byエル