本日の断捨離人気ブログランキングへ
50代の生き方人気ブログランキングへ

50代目前でやめたお洒落はこれ。気持ちがラクになりました。

スポンサードリンク

引き算のお洒落をしたい


毎年今ごろになると思い出します、自分には不似合いだったお洒落を続けていたこと。

暮らしについても若い頃から今ひとつ自信がないまま、年を重ねてしまいました。

マニュアルに沿うことで足りない部分をカバーしようと、いつももがいていたように思います。

何をどの段階で捨て、どれはいつまで残しておくかということも、誰かに決めてもらうものじゃないですね。

エル 夏服避暑イメージ

軸が自分以外のところにあるからいつまでも迷ってしまう。

せっかくお金や時間を使って手に入れたものも、心から楽しむことは出来ていなかったように思います。

これはだいぶ後になってから気づいたことでした。



スポンサードリンク

当時は無理しているなんて思わず、浮かれていました。

そんな私が「断捨離」の考え方を知ったころに捨てたのは、物ではありませんでした。


50代目前でやめたネイルアート


50代に入る目前でやめたのは、ジェルネイルです。

年下の友人が勧めてくれたのが嬉しくてやりはじめ、一度も休むことなく10年くらいは続けたと思います。

ネイルアートは、老けていく手をカバーしてくれる優秀なツールでした。



しかしどれだけデザインを工夫してもらっても、手は綺麗に見えるどころか、かえって爪が浮いてしまうように感じはじめました。

年を重ねても美しい手指を保っている人が大勢いらっしゃるけれど、私の手は筋張ってきていわゆる「老け手」になっていたので、美しいネイルが映えませんでした。

爪も年々薄くなり、割れやすくなっていました。

馴染みのネイリストさんが結婚で引退したことで、サロン通いをやめる決心がつきました。


エル ネイルアート


薄くなって巻きがちだった自爪は厚くなり、白くぼやけていた色も少しずつ元に戻って健康な爪になってきました。

ネイルがないぶん、前より保湿や保護の面で注意するようになりました。

初めはすっぴんを見せているようで頼りなかったですが、もう慣れて快適です。



若さに嫉妬することは全くありません。でも、お洒落をしたいだとか綺麗に見える人でありたいとかいう気持ちが、ゼロになったわけではありません。

ただ、「こうあらねばお洒落じゃない」と思う癖はなくなりました。

無理をして上乗せしてきたモノやコトを少しずつ捨てられるようになった今は、昔よりだいぶ気持ちがラクです。



素敵なネイルは見せてもらって満足する。

そんなふうにとらえて、自分なりのおしゃれを楽しめるようになってきました。

年を取るのも悪いものじゃありません。


(ブログ村テーマ)
持っていなくても困らないもの

50代からのファッション

大人のユニクロ コーデ

服の断捨離・整理収納

捨てても、困らなかったもの

本日の断捨離ブログランキング

50代ファッション人気ブログランキング1位

関連記事
Posted byエル